東洋学園大学 史料室

  • ホーム
  • 年表
  • 業績/資料受け入れ
  • 月報
  • 『東洋学園八十年の歩み』
  • 『年表 東洋学園史」
  • フェニックス・モザイク
  • 「大学史展示コーナー」流山分室
  • リーフレット
  • 過去の催し・お知らせ
  • English

2016年度11月 月報

2008年度月報 2009年度月報 2010年度月報 2011年度月報 2012年度月報 2013年度月報 2014年度月報 2015年度月報 2016年度月報 2017年度月報 2018年度月報 2019年度月報
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2・3月

2016年11月4日


学校法人東洋学園は本日、創立90周年を迎えました。


1926(大正15)年11月4日、旧歯科医師法第1条第1号に基づく文部大臣指定認可を得て歯科医師養成学校として成立した本学(旧制東洋女子歯科医学専門学校)は、1950(昭和25)年5月1日に新制東洋女子短期大学英語科が開学するまで11月4日が創立記念日でした。

1950年以降は同年を周年基点としていましたが、短期大学の閉学(2006年)を機に基点を1926年に戻し、創立80周年行事を挙行しました。女子短大の終焉により建学の理念の一つであった女子教育を失いましたが、その消滅によって本来の創立年に回帰したとも言えます。

以後も本学は5月1日を創立記念日としており、周年基点(年)と記念日(月日)の間に矛盾が生じているのですが、女子歯科教育で建学した歴史的経緯を受け入れ、人文・社会科学系の大学として歩む今日を象徴する事象、と言えるのかもしれません。


また、創立年とする1926年は完成年度で、そこに至る経過も除かれています。東洋女子歯科医専の時代も指定認可日11月4日を創立記念日としながら、各種印行物上の沿革史は1918(大正7)年から起こしています。この点ですでに戦前から矛盾が存在していました。


東洋女子歯科医専以前には前身の明華女子歯科医専が存在します。

同校は医術開業歯科試験(国家試験)受験の予備教育を行う明華女子歯科医学講習所として、1917(大正6)年9月12日に開校しました。1918年は各種学校の明華女子歯科医学校として認可を得た年で、認可日は2月27日です。専門学校令に拠って財団法人を設立し、旧制の専門学校として認可を得たのが1921(大正10)年12月21日。翌年1月7日に明華女子歯科医学専門学校として開校し、高等教育機関への昇格を果たしました。

一般的にはこれで完成ですが、医歯学系の専門学校はさらに文部大臣指定認可を得る必要がありました。短い時間で高等教育機関に駆け上がった明華女歯でしたが、教員、施設設備の充実は無論のこと、財政基盤確立と校風刷新のため、法人の理事長以下、理事、監事、協議員らの役員総入れ替えという荒療治が主務官庁の指導の下に断行され、「東洋」に名称変更して認可を得た(生まれ変わりの)日が大正15年11月4日でした。


当室は創立90周年の2016年から明華女歯開校100周年の2017年まで、明華時代を含めた創立期を特集しています。

本年度後期は対象とする時代の幅を拡げ、戦前の外国人留学生をとり上げます。東洋女子歯科医専は国際性豊かな教育の場でした。空路未発達の時代、アジアの広範な国・地域から文字通り波濤を越えて本学に集い、学んだ留学生の実態を明らかにし、記憶に留めたいと思います。


参考:創立90周年(2016年)/前身校開校100周年(2017年)記念シリーズ3

― 波濤を越えて 東洋女子歯科医学専門学校の外国人留学生


PAGE TOP
  • 東洋学園大学
  • 東洋学園校友向けホームページ