東洋学園大学 史料室

  • ホーム
  • 年表
  • 業績/資料受け入れ
  • 月報
  • 『東洋学園八十年の歩み』
  • 『年表 東洋学園史」
  • フェニックス・モザイク
  • 「大学史展示コーナー」流山分室
  • リーフレット
  • 過去の催し・お知らせ
  • English

2013年度4月 月報

2008年度月報 2009年度月報 2010年度月報 2011年度月報 2012年度月報 2013年度月報 2014年度月報 2015年度月報 2016年度月報 2017年度月報 2018年度月報 2019年度月報
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7・8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

2013年4月24日


旧制東洋女子歯科医学専門学校23回生同期会において、次期特集展解説資料集の校閲作業及び聴き取り。


 5月20日(月)から公開する2013年度特集展「写真史 習志野原の東洋学園 1946~1950」で配布する解説資料集の正誤確認を、旧制東洋女子歯科医専23回生(1944年入学/48年卒)の同期会開催に合わせお願いし、疑問、不明点、資料提供者の確認などを行いました。

 習志野にあった津田沼校舎の存続期間は1946年から1950年、その間に東洋女子歯科医専の22回生から最終25回生まで、1947年からは旧制東洋高等学校の1~2回生が在籍していました(※2回生は48年度1年次のみ)。

 21回生が湯島聖堂での卒業式の翌日、津田沼校舎で謝恩会を開催したのが津田沼校舎の使用初めとなり、24回生は卒業4ヶ月前の1948年11月から再建した本郷校舎に復帰していますので、津田沼で卒業したのは22・23回生ということになります。本日は22回生のご出席もあり、津田沼時代のオーラルヒストリー聴取にまたとない機会でした。


八重洲の大丸東京店(内飲食店)での二次会を作業会にさせていただきました。幹事の鈴木彧子先生をはじめ、普段から最もお世話になっている方たちです。
PAGE TOP
  • 東洋学園大学
  • 東洋学園校友向けホームページ